2013年7月アーカイブ

薬剤師がいい

薬剤師になりたいって思う私の気持ち、周囲は誰も理解出来ないようです。

もちろん看護師仲間にはそんな話したことありません。

一緒に看護師の仕事をしているのに別の職種に憧れを抱いているなんてなかなか言えないよね。それも同じ医療に関わる仕事だから。

だけど両親や昔からの友達にはそういう話を何度もしたことがあるんです。

だけどみんな驚くばかりで応援はしてくれないみたい。

なんで薬剤師が駄目なのかなぁ。

たとえば結婚しても看護師よりも薬剤師の方が続けやすい気がするし長く続けるにはその方がいいと思うんだけどな...。

まぁ周囲の反対があったとしても私の気持ちは今のところ変化ないんだけどね。

自分の道はある程度自分で決めて進まなきゃ途中で挫折してしまいそうだもん。

 

将来薬剤師

私が薬剤師になりたいって思い始めてもうだいぶん経ちました。

看護師の仕事をしながら薬剤師になりたいって思い、その思いを行動に移そうとしている私。職場の人間には誰もそのことを打ち明けていません。

まだ何も決まっていない状態で自分の夢を語るのってちょっとどうかなって思っちゃうんですよね。しかも転職したいっていう夢だからねぇ。

もっと別な何かをしたいとかどこかへ行きたいっていう夢だったらいつでも誰にでも話してしまうことが出来るんだけどね。

早く薬剤師になれるように少しでもがんばって勉強していこうと思ってます。

きっと薬剤師って最初はすごく難しいものなんだろうね...。だけどなんだかちょっとかっこいいなって思うんですよね。

このアーカイブについて

このページには、2013年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年5月です。

次のアーカイブは2013年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。