後回し

今出来ることは、今したいタイプの私と、ギリギリにならないとやらない人。
こんなふたりがうまくいくわけはないのだが、でもなんとかやっています。
仕事でも、それはお互いに理解しあってやっていかないとイライラのもとになるってことあるでしょ。

でも、どうして、今できることで、こちらがラ飲んでいるのに後回しになるのかは理解できません。
今出来るではないか。

ここはもう病気ととらえて諦めています。
そうしないとストレスが溜まるからです。
相手も同じように思ってるはず。

別に今じゃなくてもいいのに、どうしてそんなにがみがみ(??)いうのだ、とね。
これはお互いが病気なのです。

私は今やる派なので、そうじゃない人の事は理解できませんが、
理解しようとすらするのをやめました、疲れるからです。

これでだいぶ人生が楽になりましたよ。お勧めです。
言い換えると、、、あきらめの境地、なのかもですが、いいじゃないですかそれでも。
ストレスがある生活とどっちがいいかって、、考えた結果なのです。

後回しにする人生をする人も、わたしのような人に対してそうやって後回し的な考えでやっているのです。
お互い様、ですね。

このブログ記事について

このページは、れいなが2019年11月 1日 16:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「置いてけぼり」です。

次のブログ記事は「ジンジャーカラー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。