ジンジャーカラー

髪の毛の色で、ジンジャーカラーっていう表現があって、
そのままジンジャー色なのだと思ってましたが、、、赤毛のこともこういうようです。
イギリスのハリー王子の紙をジンジャーカラーって表現してるのを見ました。
あれもジンジャーカラーっていうのかー。

以前、「ジンジャーカラーにしてみる?」って美容師に言われたことがあります。
と、、とんでもない、って反対しましたが、ジンジャーカラーて、似合う人とそうじゃない人がいるんですよね。

美容師が言ったってことは、少なくとも似合わないってことはなさそうだけど、
、、、勇気がいるでしょ、あの色にするのは。笑。

でもいつか、ジンジャーカラーってのに挑戦してもいいかもです。
面白そう。
人生が明るくなるかも??

もしくは、、、ジンジャーに?(なんだそれ)

ハリー王子の赤毛がジンジャーで、だったらゥイリアム王子は、、、、「ない」。。。。うーむ、、。
そう考えたら、髪の毛の色で悩む我々はシアワセか。笑。

チャールズ皇太子の遺伝子が濃いウイリアム王子、、、自分で自分の髪の毛をネタにすることもあるので、、
悩んではいないようですな。

このブログ記事について

このページは、れいなが2019年12月 1日 14:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「後回し」です。

次のブログ記事は「メーガンさん、大丈夫か?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。